メイソンピアソンのヘアブラシの使い方についてです。

 

メイソンピアソンの使い方の基本は髪と地肌を健康に保つためのヘアブラシとしての使い方です。ブラッシングという使い方をするために作られているので、一般に市販されているブラシのようにスタイリング用としての使い方はおすすめできません。

 

ヘアドライヤーの風を当てたり、シャンプーやスタイリング剤が髪についた状態でブラッシングをしたり、といった使い方をするとメイソンピアソンに使われている猪毛に負担となり、ブラシを傷める原因になってしまいます。

 

 

ここでメイソンピアソンの使い方をまとめておきましょう。

 

メイソンピアソンのヘアケアとしての使い方の基本は髪の生え際から頭頂部に向かってのブラッシングです。うなじからの後頭部も含めてこの方向でブラッシングします。植毛部分がややへこむ程度の力をかけてブラッシングします。これで汚れを取り除き、頭皮マッサージのリラクゼーションとヘアトリートメント効果が期待できます。

 

そしてもうひとつの使い方がヘア・ドレッシングです。自分の髪型の髪の流れのとおりにブラッシングしましょう。髪にツヤが出て髪型がまとまりやすくなる使い方です。

 

 

メイソンピアソンは使い方次第で健康な髪と地肌を守り、髪に自然なツヤを引き出してくれる道具になります。洗髪前やブローした後に少し時間をかけてていねいにブラッシングする習慣をつけてみてはどうでしょうか。イギリスの長い伝統と今もヘアケアの基本とされる技術を実感できる時間になると思います。





カテゴリー : メイソンピアソンの基礎知識